2009年05月14日

介護の現場から。

今日は、市内にある

「介護老人福祉施設」を訪れ、

施設長さんや職員の方らのお話をうかがってきました。

現場の苦労や

これからの、わが街あきる野市における

福祉政策のヒントとなるお話をたくさん

うかがうことができました。みなさん、ありがとうございました。

m(ーー)m

 

お話をうかがっていて、印象的だったことは、

これからの施設運営において、

「若手職員の確保」「地域との連携」が大きな課題である

ということでした。

 

福祉現場の仕事について、マスコミなどが「3K」と指摘したこと等が

影響して、このところ、

その施設では「新しい職員を募集しても、なかなか人材が集まらない」とのこと。

これでは現場の運営が成り立たないと嘆いておられました。

 

また、いろいろな行事やサークル活動などを通じて、

「もっと地域とつながり、連携していきたい」とのお気持ちを

強く持たれていました。

「介護においても『地域力』が不可欠なのだな」と

現場の声を聞いていて、再認識しました。

 

とは言え、その一方で、

施設長さんや職員の方は、実に前向きで、

「この施設から、新しい取り組みも発信していきたい!」との意欲に

燃えていました。

嬉しかったです(^^)。

と同時に、わたくし子籠(こごもり)も

これを機に、さらに現場を訪れると共に、

新しい取り組みをされている施設を訪ねて、

我が、あきる野市の現場へと伝えていく役割を担いたいと

強く思いました。



kogomori at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月13日

生活にデザインを。

今日は、市内を巡っている合間に、

ポスター制作などを手がけている、

知人のデザイナーさん宅におじゃましました。

 

もともと、わたくし子籠(こごもり)も編集の仕事をしていたからか、

知人のアトリエを訪れると

インクのにおいなどが、ぷーんとして、どこか懐かしくて、落ち着く。

おじゃますると、ついつい長居をしてしまうのですが、

今回も「まちづくりとデザイン」というような観点でいろいろ懇談しました(^^)。

 

私は、兼ねてより「デザインは生活の一部」というか、

「デザインは生活を豊かにする」という思いを強く持っており、

これはまちづくりにおいても通ずるものがあると思っています。

日々使う椅子や食器でも、

ちょっとしたデザイン性があるものは、

単に使う「器具」という存在を通り越し、

心にそれプラスアルファの「豊かさ」をも

もたらしてくれる。

いいデザインって、どこか心をウキウキさせてくれますよね(^^)。

 

これは、まちづくりにおける「ロゴ」や「看板」、「空間づくり」など

様々な場面にもあてはまること。

デザインがもたらしてくれる高揚感って、

「観光」の面から考えても、まちづくりの中で重要な要素です。

そんな思いから、わが街あきる野市も「デザイン性のあふれる街にしたい」

と思うのです。

 

今日の知人との会話の中では、

そんな雰囲気を広めるというか、

市内や近隣に住むデザイナーたちが集い、

また、

デザインについて、地域に暮らす市民やデザイナーが

気楽に語り合ったりして新たな企画も生み出していくような空間、

簡単に言うと、「デザインカフェ」みたいな場を作りたいね、

と盛り上がりました(^^)。

お互いコーヒーも好きなんで・・・・・(^^;)



kogomori at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月12日

小和田良いとこ。

我が、あきる野市は、

東京都の中でも自然環境に恵まれた土地柄で、

田畑もたくさん残る地域です(^^)。

今日は山間地の方に足を運んできました。

 

途中で「小和田(こわだ)」という地区に寄りました。

この小和田地区には、「広徳寺」という由緒あるお寺があり、

毎年、サクライチョウのシーズンには大勢の観光客が

やって来る「観光スポット」です(^^)。

自治会長さんとお話しさせて頂いたら、

「年間で1万人以上」の方がいらっしゃるとのこと。

「あきる野市の名刹スポットとしては、かなり大きい存在だな」と

再認識しました。

 

また、この小和田地区は、地域住民の団結力や解決力、

つまり「地域力」が豊かに維持されており、

夏には自治会独自で「花火大会」も開催するなど

特徴あるところです(^^)。

 

自治会長さん夫妻と話していて、

地域住民が自主的に率先して

境内の掃除などをボランティアで行っていることなどもうかがい、

こういった豊かな関係性や信頼感が

花火大会などの一大イベントの開催にも力を発揮している、

まさに「地域力を発揮している」と実感しました。

 

自然だけでなく、

こうした豊かな関係性もが、まだまだ色濃く残っているところに、

「あきる野市の良さがある!」と、

我が郷土ながら、改めて嬉しくなりました(^^)



kogomori at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月11日

母校の幼稚園。

昨日のスポレクで日焼けした顔「ヒリヒリ感」

感じつつ、今日も精力的に市内をめぐっていました。

そんな中、

今日は久しぶりに、市内にある母校の「多摩川幼稚園」にも

おじゃましました(^^)。

 

母校とは、いつ訪れても

どこか気持ちがウキウキしていいものです。

わたくし子籠(こごもり)は、幼稚園の「園歌」が好きで、

35歳になった今でも、「おひさまキラキラこんにちは〜」

園歌を唄うことが出来ます(^^)。

 

また、何を隠そう、私の最も古い記憶は、

幼稚園の入園式の日に、母と手をつなぎながら園庭を入って行き、

受付で

「お名前は?」ときかれて、

「こごもりとちひとです!」と答えたシーンなのです(^^;)

 

大学1年の時に履修した「心理学」の先生によると、

最も古い記憶というのは、3歳か4歳あたりで、

「何か強烈な印象があったシーンを覚えていることが多い」

ということを習って、「なるほど」と思ったのを覚えています。

 

幼稚園では、園長先生らとお話をさせて頂いたのですが、

園庭には、当時からの「飛行機の形をしたジャングルジム」のような

ものがあったりして、実に懐かしく、

年長の時、初めて自分がジャングルジムの上に「手放し」で立った

シーンの思い出なども話して、懇談してきました。

 

とは言え、

一方では、幼稚園や保育園の現場では

待機児童の問題をはじめ、課題がかなり山積している現状もあり、

改めて、自分も「状況把握に努める必要がある!」と痛感しました。



kogomori at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月10日

スポレク。

きょうは、非常にいい天気でした(^^)。

わが、あきる野市では、

年に一度の「スポーツ・レクリエーション大会」が市内で開かれ、

市内全域から大勢の市民が、様々な種目に参加しました(^0^)/

 

この大会は、自治会対抗戦でもあるので、

競技場では、トラックを囲むように

各自治会・町内会のブースが並び、声援を送っていました(^^)。

 

わたくし子籠(こごもり)は、

所属しているボーイスカウトの子どもたちや、

ガールスカウトの子どもたちと一緒に、

自治会の「プラカード」を掲げて、入場行進の

お手伝いをしてました(^^)。

スポレク

ボーイスカウトの制服を着ていたせいか、

目立つらしく、

声をかけられることも多くて、

懐かしい人にも会えたりと嬉しい一日でした。



kogomori at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月09日

夜の町内。

きょうは、町内への配り物があって、

「ウォーキングも兼ねて」と思い、

1時間ほどかけて、

珍しく「夜」に町内をぐるっと、ほぼ一周しました。

 

歌舞伎の一座や地元の壮年部など、

様々な団体の書記を務めていたり、

毎月、資源回収を行っているので、

普段から「昼間」の町内はよく歩いていますが、

夜は滅多に歩かないので、「意外な」発見がたくさんありました(^^)。

 

その代表例が「灯かり」

うちの町内には、「国道」が一本縦断しているので、

そこは割と明るいのですが、

大通りから一本脇道に入ると、そこはもう山間地なので、

結構暗い(^^;)。

うちの町内には私立の高校などもあり、

もちろん、この暗さはちょっと問題ありなのですが、

きょう、目にとまったのは、

むしろ、この「暗さ」ではなく、「灯かり」の方でした。

 

地域には、街灯も少なく、暗いため、

「防犯の意識」からそうしているのかも知れませんが、

わが町内には、

庭などの街灯に「工夫している」または「凝っている人」が

かなりいるんだなと初めて知りました。

 

ちょっとした電飾で、カラフルに彩っている家庭があれば、

太陽電池を駆使して、玄関までのエントランスを連なるように

照らしている家庭もあったり、

中には、庭のをライトアップしている家庭まである。

ほぉ〜、

これはある意味、収穫!

歩いてみるもんだ!!(^0^)/

 

節電の問題はありますが、

ライトアップと言えば、

あきる野市の近隣の

東京都奥多摩町にある「大丹波自治会」では、

クリスマスのイルミネーション

地域住民が庭先に「一軒また一軒」と灯し始め、

今では50件以上が灯して、

地域全体でクリスマス・イルミネーションフェスティバル

毎年開かれ、防犯だけでなく、地域おこしにもなって

一躍有名になってしまったという例があります。

 

これは「地域力」を醸成した好例で、

ちょっとしたことから地域の連帯感は芽生えていくのです。

そんな地域の絆やアイデアを増やしていきたいですね。



kogomori at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月08日

地域医療への不安。

きょうは、市内の数カ所で、

地域の主婦の皆さんと語り合う機会に恵まれました(^^)。

皆さん、本当にありがとうございました。

 

皆さんと話していて、一番感じたことは、

やはり、「これからの地域医療」に、非常に不安を感じているということでした。

あきる野市には、周辺の2町村と一緒に運営している

「公立阿伎留医療センター」という大きな病院がありますが、

このところ、医師不足などの問題を抱え、

地域住民の多くも、病院に対する漠然とした不安感を持っているのは

わたくし子籠(こごもり)も、取材などを通じて感じていました。

今回の語り合いでは、その思いを改めて感じさせるものでした。

 

最近、公立病院の問題をめぐり、「市長のリコール運動」が展開されるなど、

地域医療への不安が高まっています。

あきる野市の医療センターは、数年前に建物が新しくなり、

新しい設備などは入れられましたが、

医師不足の問題などソフト面での課題が多く、

地域住民の病院に対する不安は根強いようです。

地域医療の問題については、わたしも重要な課題として

研究し、解決していきたいと思います。



kogomori at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月07日

新演目稽古、始まる!

今夜は、地元の「菅生会館」で

わたくし子籠(こごもり)も座員の一人である、

農村歌舞伎「菅生一座」の稽古がありました(^^)。

 

そして、今夜の稽古から、

新演目の「寿曽我対面(ことぶきそがのたいめん)」の稽古がスタートしました!

曽我対面は、歌舞伎狂言の演目で、

内容は、鎌倉時代の「曽我兄弟による敵討ち」。

各地の農村歌舞伎でもよく上演される人気演目です(^^)。

  → 詳しくは、「日本芸術文化振興会」のホームページへ。

菅生でも以前、上演されたことのある演目で、

曽我対面
          菅生地区に伝わる寿曽我対面台本のコピー

「久しぶりに、また観たい!」などの声に応えて上演することに。

5年前に一座が結成されてからは、初の上演となります(^^)。

ちなみに、上演は今年の10月に予定される

「一座旗上げ5周年記念公演」においてです。

座員一同、稽古に励みますので、

みなさん、ぜひぜひおいで下さい。



kogomori at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月06日

議長マニフェスト。

選挙における「マニフェスト」の大切さ、

また、投票の際に「政策を重視する」という国民の意識は、

年々高まってきていると感じます。

そんな中で、

最近、新たな動きとして「議長マニフェスト」という取り組みが

芽生えてきました。

 

これは、都道府県や区市町村といった地方議会において、

新たに議長を選出する際に、

「私が議長になったら、コレをやります!」と各候補が明らかにした上で、

議員たちが投票を行うというものです。

(代表例としては、神奈川県議会の松田議員が2007年に掲げた

議長マニフェストがあります)

 

あきる野市もそうですが、

よくある議長選挙のパターンは、

議員たちが事前に打ち合わせをしておいて、

だれも投票前に、立候補や政策を議場で訴えることもなく、

配られた投票用紙に、各議員がいきなり意中の人の名前を書いて投票。

そのため、蓋(ふた)を開けるまで、「いったい誰が候補者なのか」も

傍聴している市民には分からないまま

決まってしまうのです。

 

慣例とは言え、これって、どこかおかしくないでしょうか。

 

そんな中、この疑問の解決にヒントをくれたのが、「議長マニフェスト」でした。

わたくし子籠(こごもり)が、この議長マニフェストを意識するようになった

きっかけは、伊賀市議会が議会基本条例を定めた時に

議長を務めていた安本議員と、昨年2月にお話をしたのが始まりでした。

安本議員は、議長選への立候補にあたり、

議会基本条例の制定などを公約に掲げ、見事、当選。

この公約を背景に、政策の実現へ全力投球し、

見事、市レベルで全国初となる議会基本条例の制定にこぎつけたそうです。

 

また、昨年4月には、早稲田大学の「マニフェスト研究所」が、

神奈川県議会の議長マニフェストを「第三者評価」したニュースも耳にし、

改めて、この制度の意義を痛感しました。

ぜひ、あきる野市議会をはじめ、多くの議会で、

この議長マニフェストの導入が広がり、

議長が就任にあたり、市民へ向け、

「これからこの議会は何をするのか」といった所信表明や

強いメッセージをおくるべきだと思います。

 

※ 神奈川県議会の議長マニフェスト「第三者評価」に関する記事はこちら

  http://www.senkyo.janjan.jp/senkyo_news/0804/0804100607/1.php

 



kogomori at 16:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

つま先。

きのうから、

GWと「こどもの日」に合わせて、

姉夫妻が甥っこを連れて、遊びに来ています(^^)。

 

おいっこの彼は、まだ1歳と1か月!

まだ歩くどころか、立ち上がることも、ままならない感じです。

「男の子の方が遅いから、大丈夫よ〜(^^)」なんて、よく言われますが、

初孫をむかえた我が子籠(こごもり)家では、

いっこうに立ち上がろうとしない彼を見つめつつ、

「どうなのかしら?」と、日々気にしていました(^^;)

 

そんな彼が ・・・ 昨夜、立った!!(> <)/

テーブルにつかまりながらですが、

ひょこひょこと、よく立つように、突然なったのです。

 

しかも、なぜか立つ時は、いつも「つま先立ち」!!

なぜーーーー?!(^^;)

つま先
                  立つ時はいつもこんな感じです。

でも、なんか嬉しい。

もちろん、家族もみんなハッスル!!(^0^)

 

こういう時、つくづく「赤ちゃんは偉大だ」と感じます(^^)。

赤ちゃんを囲んで、家族の笑顔が絶えない街に、

あきる野市もしていきたいですね(^^)。



kogomori at 15:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月05日

アクセスありがとうございます!

ブログを始めて、ほぼ一カ月

コツコツと毎日記してきましたが、

昨日、今日と嬉しい兆しが出てきました(^^)。

 

おそらく、わたくし子籠(こごもり)のホームページが

最近オープンして、それとこのブログがリンクしているからだ

と推測できますが、

これまで「低空飛行」の傾向だった、このブログへのアクセス数が、

この二日あまり、「グーーん」と伸びてるんです(^0^)。

ありがたい!m(ーー)m

 

みなさん、ありがとう!

 

たくさんの方に読んで頂けるとなると、

なんだか自然と肩に力が入るもんです(^^;)

より情報豊かなブログとなるよう、

精進していきたいと思いますので、

応援のほど、よろしくお願い申し上げますm(ーー)m



kogomori at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

こどもの日。

きょうは、こどもの日(^^)。

端午の節句でもあり、「鯉のぼり」や「五月人形」が

飾られる日でもあります。

ちなみに、わが子籠(こごもり)家の五月人形はこれ。

五月人形
        わたしが生まれた時に購入したものです(^^)。

我が家も母が赤飯をふかしてくれて、

家族で仲良くいただきました(^^)。

きょうも頑張るぞ!!



kogomori at 10:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月04日

ホームページができました!(^^)

少々、報告が遅れてしまいましたが、

先日、わたくし子籠(こごもり)のホームページがオープンしました!

ぜひぜひ、ご覧ください(^0^)。

ホームページ
                         ちなみに、トップページはこんな感じです

まだ修正したいところもありますが、

少しずつ、充実させていきたいと思います(^^)。

アドレスはこちら

http://www.kogomori.com/



kogomori at 11:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年05月03日

最近、自転車が多いです。

きょうは、朝8時から、

毎月恒例の「菅生町内の資源回収」でした!

きょうはダンボールが多かったですね。

そんな中、

このところ、自転車が毎月3、4台出るんです。

中には、まだまだ走りそうなのもあるんですが・・・。

まあ、自転車も安くなりましたからね。

自転車

実は、わが子籠(こごもり)家の自転車も

非常に古くなってます。

そう言えば、この自転車と似てるかも・・・(^^;)

もう、ブレーキが前も後ろも「キ、キ、キーーッ!!」と派手に鳴ります。

うちの自転車は、10年ぐらい前に、

青梅のリサイクルセンターで2000円でゆずって頂いて

「もう十分に減価償却したかな〜」とよく思ったりもしますが、

もうちょっと、頑張ってもらおう(^^)。 



kogomori at 11:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月02日

自分の料理でひと息。

最近、朝から晩まで、

あちこちに出掛けてばかりで

食事も不規則になりがちです(^^;)。

実は、わたくし子籠(こごもり)、

個人的に料理が好きで、料理番組も大好き!

特に、ちょっとした残り物食材で

「よし!これ作ろう」と作るのが得意です(^^)。

料理

きょうはお昼にちょっと戻ってきた時に、

パパッと乾麺を茹でて、玉ねぎのスライスとウインナー

を炒めたものを乗せて、めんつゆをカレー味にアレンジして、

ぶっかけてみました〜(^^)。

う〜ん、きょうはいろどりがイマイチか・・・(^^;)



kogomori at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)