神戸へ。都市問題会議2日目。

2010年10月07日

全国都市問題会議1日目。

神戸2日目。

今日から、いよいよ年に1回の

「全国都市問題会議」が開幕しました!

20101007 都市問題会議
                       開会式の模様です(^^)。

会場は、「神戸文化ホール」

会場には北海道から九州まで、

全国各地の市議会議員や市長らが集まり、

会議に参加しました。

 

我が市からも、われわれ志清会のメンバー

をはじめ、共産党会派を除く全議員や

臼井市長も出席し、

全国の先進事例を学びました。

20101007 集合写真
                会場で会派のメンバー全員と(^^)。

今年で72回目を迎える、

都市問題会議の今年のテーマは、

「都市の危機管理」!

去る6月議会の一般質問で、

「危機管理監」の設置を提案した

私としては、非常に有意義なテーマでした(^0^)/

 

「協働・参画の総合対策」との副題

も掲げられた今回の会議では、

初日に、地元神戸の矢田市長から、

震災の復興過程で神戸市が取り組んできた

事例などが報告されたほか、

明治大学や京都大学の教授らから、

都市や新型インフルエンザに対する

危機管理の対処法などが紹介され、

非常に参考になりました。

 

私としては、

特に、京都大学の林教授が講演で述べられた

「被害の抑止力と軽減力」という話や、

中越地震を経験した危機管理監の

「求められるのは、統括・調整力の強化」

という経験談は

非常に印象に残りました(^^)。



kogomori at 23:57│Comments(0)TrackBack(0) 視察ニュース | 議会活動

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
神戸へ。都市問題会議2日目。