2016年02月10日

広域行政圏協議会に初めて出席しました。

午前中は青梅市役所でした^ ^

あきる野市を含む近隣の
8市町村で構成している、
西多摩広域行政圏協議会の
審議会に、議会を代表して
初めて出席しました。

20160210 広域行政圏

初めてですが、会議の案件は
なかなか重いもので、
これからの5年間の計画案
について最終判断する諮問を
受けるという局面。

1年かけて議論を積み上げ、
形となってきたものなので、
この場で異論等を述べるような
ことはありませんが、

総花的な感を受けたところも
あったので、
地方創生やオリンピックに向けた
具体的な動きがドンドン出てくる
この5年間なので、

この計画に沿いつつも、
その一方で、
広域でより取り組むべきとの
声が出てきた施策については、
構成市町村から意見を拾い、

より実効性のある取り組みに
していって頂きたいという趣旨の
質疑をさせてもらいました^ ^

広域行政圏の取り組みは、
それぞれの自治体が定めている
長期計画などの行政計画との整合性を
どうしてもはからないといけないので、

参画する自治体数が多くなるほど、
どうしても総論的で
総花的になってしまう感も否めません。

とは言え、会議後には、近隣の市長や
議員らと更に立ち話で意見交換^ ^

新たな種が蒔けたので、
政治サイドで新しい取り組みが
できるよう動いてみたいと
思います^ ^


kogomori at 16:01│Comments(0)TrackBack(0)議員活動 | 日々の活動

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔